変形性膝関節症って何?

<変形性膝関節症:初期>

通常の生活ができるが、歩き出そうとすると少し痛みがあり、その痛みはすぐに消える。

・立ち上がりや階段の昇り降り時に膝が重い。

・朝起きた時に膝がこわばる。

このような症状が特徴的です。

 

<変形性膝関節症:中期>

自分の身の回りのことは何とかできるが、痛みが強く、痛みが続く。 痛くて正座ができない。

・膝がまっすぐに伸びない。

・膝に腫れがあり、水がたまる。

このような症状が特徴的です。

 

<変形性膝関節症:後期>

自分の身の回りのことがほとんどできない。非常に強い痛みで普通に歩けない状態。

・膝関節がグラグラし、膝全体が大きくなる。

このような症状が特徴的です。

 

変形性膝関節症が悪くならない為にも、膝の痛みが気になったら早めに当店へご相談下さい。

あすか整骨院も併設しており、国家資格者が診させていただきます。

当店では、徒手施術・ラジオ波で痛みを取り、矯正と筋力アップに加え、歩き方の指導を行い、痛みの出にくいカラダを作っていきます。

 

次回は正しい歩き方について書かせていただきます。

 

あすか整骨院併設整体院
〒634-0014
奈良県橿原市石原田町297-14
耳成駅より徒歩3分
駐車場7台完備

お電話はこちら!!
0744-24-9778

エキテンからのご予約ははこちらから!
http://www.ekiten.jp/shop_48796411/

#橿原市#橿原#橿原整体院#整体院
#パーソナル整体院
#骨盤矯正#産後骨盤矯正
#猫背矯正#猫背#EMS#岩盤エクササイズ
#痩身#ダイエット

この記事を書いた人

カードの画像
門川 恵也

門川 恵也

代表取締役

自己紹介